五反田でホテヘル嬢にマッサージしてもらった話

五反田にあるホテヘルの風俗嬢にマッサージをしてもらい、肩が軽くなった話です。ホテヘルってデリヘルみたいなものらしいんですけど、法律的には深夜営業ができないみたいです。なので、深夜になる前にお願いしました。ホテヘル嬢の方は25歳の独身。マユさんと言う方です。彼女の髪は肩まで伸びていて、人懐っこそうな顔をしておられました。彼女は最近この仕事を始めたらしく、性技はあまり得意じゃないとのこと。それでも気持ちよくなりたかったので、彼女が得意なマッサージをお願いしました。長身でおっぱいも大きい方ですので、なんかワクワクしました。マッサージは結構気持ちいいんですよね。けど、なんか空しい気もしました。もっとこうエロくてもいい気がします。でも、本番はおろかフェ○も出来ないとのこと。ちょっと歯がゆい思いもしましたが、それが彼女なりの誠意なのでしょう。甘んじて受け入れることにしました。別れ際に、ほっぺにチューをしてもらいました。

似たような体験談を読む!