秘書と社長ごっこ

初めて五反田のイメクラを利用したときから秘書と社長というシチュエーションに夢中になってしまっています。この頃の風俗は店舗を持たないホテヘル型が多く、私が利用するイメクラもそうなのですが、ホテルで待っているといつもの長身の女の子がOL姿でやって来てくれます。初めての日はそのシチュエーションに戸惑いましたが、慣れてくると本当に女の子が秘書みたいに思えてくるものです。この頃は面接ごっこに嵌っていて、私がセクハラめいた質問を飛ばし、女の子がそれに恥ずかしそうに応えるというものです。そしておもむろに私はペニスを出し、「これをフェラしてくれたら採用決定なんだけどね」と言いながら女の子にフェラをさせるのです。女の子には「はい、フェラさせてください、入社したいです」と言わせるのが常です。でもこういうシチュエーションは私が射精してしまった後が結構恥ずかしいのです。当然演技ですからプレイ後は素に戻ります。そこでお互いクスクス笑うのですが、まんざらでもない女の子がまた可愛く思えるのです。

似たような体験談を読む!